TUNER  PROFILE                       

 


       

 武田 英樹          Hideki Takeda

   GEMTEMSTICK

    TTSS SNOW SURF    TEST RIDER


  北海道生まれ (グーフィースタンス)


  3歳からスキーを始める

11歳ボーリング 、体操、陸上(短距離)

12歳から3年間競技SKIをする 

14歳からSK8を札幌真駒内公園周辺にて独学で始める

15歳でSURF SHOPのSK8ライダーになり 北海道チャンピオン獲得

冬の手稲ハイランド山道を、当時のSNOW SK8で滑走

18歳 TV 番組に出演の為、ニセコでスノーサーフィンをする(1979年)

また、モータースポーツにハマりながらも(モトクロス、ラリー、走り屋など)


BURTONの1期 JAPAN TEAMに抜擢、北海道の第一人者としてゲレンデ開放活動やコンペシーン等

初のJSBA.Aイントラ、検定員、メーカーのTEAMリーダーとして北海道のシーンを牽引して来た存在

札幌国際、NIPPS、朝里川などSNOWBOARDスクール校長も務めながら 選手育成活動

オールラウンダー的、活動をしながらも

この時代から本格的にTune-upを独学で学ぶ、

ソフト、ハードブーツを巧みに使い分けた時期も10年程あった

CANADA,NZで長期のトレーニングを積み上げる。


’83〜’92全日本大会に連続入賞 北海道チャンピオンのタイトルも取る

’90 日本初のWORLD CUP 日本代表に!(HP、SL、GS、3種目)

’92全日本選手権 準優勝

JAPAN OPEN ワンメイクジャンプ準優勝

ハーフパイプ上位入賞多数、

’94 WORLD CUP  日本代表

‘95〜’98 ボーダークロス 上位入賞多数

‘93〜’98 JSBA PRO(選手引退、 登録抹消)15年間の選手生活にピリオドを打つ

’98 NISEKO FREE RIDE RACEでもニセコの強豪を抑え、優勝!

’10 札幌国際 KING of 緩斜面(約3,6km)でも優勝

 (T-TUNEの滑走性も実証!スピードスーツはもちろん非着用!)


選手時代から仲間のPRO、AMAからもTune-upのオーダーが多数。  

カナダに渡りREVでアルペンとフリーのジャパンモデルも4機種手がけ

国内で自分の設計、TESTにより5機種のボードをmistralからリリース

用品開発とTUNE歴25年以上。25年越しの顧客も持つ。


パウダー、カービング、壁好きな男は、滑り手による 3D T-TUNEを札幌から拠点をニセコへ


GENTENSTICK TTSS の自分のシグネチャーはありませんが、

殆どのボードのTESTを受け持っています。

トーション、フレックス、カービング、ホール位置等、

シリーズ、すべてに、魂が吹き込まれています!

GENTEMSTICK 唯一のTEST RIDERです。





幼い頃から 沢山の素晴らしい 人達に出会い 道筋を作るきっかけを作ってくれた 

菅原氏 港道氏 宮前氏 藤本氏 長谷氏 竹山氏 美濃屋氏 など大勢の

兄貴達に感謝します。